メニュー

オーエフコート 撥水・撥油 非粘着コーティング - オーエフテクノ株式会社|撥水・撥油 非粘着コーティング

事業案内SERVICE

様々な工業製品へのコーティングを受諾加工いたします。
当社独自技術により、6~7ナノメートルの超薄膜で、非粘着、撥水、撥油効果を、高い耐久性で実現いたします。

長持ちするのはプラズマ効果

 

従来の非粘着、撥水、撥油コーティングでは、フッ素樹脂加工(テフロン加工)をしたものが主流であり、耐久性の問題がありました。シリコンコートに代表される撥水コートも塗布するのみでしたので、機能の維持ができませんでした。

 

当社のプラズマを利用した化学結合によってコーティングされた塗膜は容易に剥がれる事無く、実績において10倍の機能維持が可能となった例もあります。

 

プラズマによって表面水酸基を多く保有する中間層を形成し、対象への結合を強めます。

コーティングの違い
コーティングの違い
コーティングの違い

通常のコーティングとプラズマ処理されたコーティングの表面にセロハンテープを貼り付け剥がすことで、どれだけ剥離に差が出るか実験しました。

 

プラズマ処理無しでは右図の様にテープの形に剥離されているのが分かりますが、プラズマ処理された表面では全く剥離を確認できませんでした。

コーティングの違い

5つの特長

  • 特殊な分子結合により母材と膜の密着力を高めています
  • 非常に薄い膜厚であり、寸法精度を気にすることなく処理できます
  • 溶融樹脂・接着剤などの付着を防止・低減することができます
  • コーティング処理温度は100℃以下で熱変形の心配がありません
  • 金属だけでなく、プラスティック、ゴム、ガラス、陶器等にも処理できます

応用分野

  • 抜けにくい樹脂金型の離型性の改善
  • オーリング、ゴムシール等の凝着低減
  • メッシュ、ストレーナー等フィルターのごみ付着防止・低減
  • カッター・ナイフ等、刃先への接着物付着の防止・低減
  • 樹脂成型の目やに、糸ひき、コールドスラグの低減

コーティング実績のご紹介